ブログ

澄み渡った秋空の下 三嶋大社結婚式

三嶋大社結婚式, 結婚式

台風一過、青空が広がり秋晴の佳き日となりました。

海外にお住まいの新郎新婦様、帰国時にお打合わせに来て頂き、メールでのやり取りにてご準備頂きました。

 

 

 

サロンスタジオにて、挙式出発前に紋服 色打掛姿で写真撮影をされたお二人。
挙式には新婦様は純白の白無垢に綿帽子姿で臨まれました。とても美しい花嫁様です。
そんな新婦様を優しく見守る新郎様はご自身の家紋にこだわられた黒紋服姿が凛々しく、とてもお似合いのお二人です。
ご家族ご友人皆様に見守られ温かいお式でした。

 

 

挙式のあと、ご披露宴は三島の和食レストランにて行われました。
新婦様は成人式の時の思い出の振袖の上に色打掛をお召しになりご入場。
ご中座され、お振袖で再入場。わすが数分のお色直しに会場の皆様から感嘆の声が上がりました。素敵なサプライズでした。
こだわりのつまったオリジナルウエディング。お二人のおもてなしの心が伝わる素敵なご披露宴でした。

 

本日は誠におめでとうございます。
末永くお幸せな人生を歩まれますように。