ブログ

心地良い秋空の下 三嶋大社結婚式 

三嶋大社結婚式, 結婚式

台風の影響も心配されましたが、お支度が終わる頃には雨も上がり晴れ間が出て参りました。
三嶋大社には沢山の蜻蛉が飛び回り、秋晴れの佳き日となりました。

 

大鳥居の前で一礼されたお二人。
黒紋服姿が凛々しい新郎様、目にも鮮やかな真紅の打掛姿が愛らしい新婦様。
厳粛な雰囲気の中、一歩一歩進まれます。
ときに新郎様が新婦様の手を取り、お二人の仲睦まじいご様子が印象的でした。
参拝者の方々から「綺麗ね」「おめでとうございます」と祝福の言葉を沢山かけて頂きました。
ご親族の方々も和装をお召の方が多く、紋服·留袖姿の古式ゆかしい日本の結婚式風景でした。

挙式のあと、ご披露宴会場の2000坪の日本庭園にて写真撮影をされたお二人。
緑豊かなロケーションに色鮮やかな打掛が映えて、はんなりとした新婦様でした。
ご披露宴では、ご親族の皆様とゆったりとしたひとときを過ごされていらっしゃいました。
本日は誠におめでとうございます。
お二人の大切な一日に携わらせて頂けた事、感謝致します。
どうぞ末永くお幸せに。